排泄介助を楽にするアイディア 要介護4

この記事は約3分で読めます。

本人はもちろん、世話する人が楽になる道具がいい

 94~97歳、要介護4ごろのヤエさんの排泄に便利だった道具の紹介です。

ちょっとした、アイディアも書いてみました。

排泄は一人一人違うし、トイレも家庭用は狭いので、みなさん工夫が要りますね。

我が家のトイレはたまたま正面左手にありました。

ヤエさんが私の左手に座り、右利きで世話する私には、右の空間が開いているので便利でした。

家を造る時、トイレの位置や向き・浴室の手すりの動線を決めるとき、ベッドをセッティングするとき、本人の身体の可動域と、介護者の楽な動きをエアーで想定するといいようです。

段ボールや新聞紙を、ベッドや車椅子の大きさに広げて置いて、実際に動線もシュミレーションしてみてから、車椅子でトイレに入れるかなど、実店舗やカタログで品物を決めるといいですね。

平常なら自分で調査して決められることが、介護の最中は時間的・体力的に難しくなるので、ケアマネさんや福祉用具専門員、介護インテリアコーディネーターのような方にどんどん相談してください。

ヤエさんの排泄に便利だった道具や手順の紹介

コメント欄にご相談いただければ、ブログでアイディアを出していきたいと考えています。

①ベッドでパジャマの足を縛り、トイレへ移動
➁前方に手すりがあると立てた。立位でつなぎパジャマの下半身をまくってやり、股引を下げ、リハビリパンツをハサミで切って取り去り、ヤエさんは便座に座る
③冬はカーディガンなど着ているので、ユニクロのヒートテックMサイズで上着類を上へくるみあげると、ペットボトルシャワーで洗ったり、アテントおしりふきで拭いたりする世話が楽だった。
④94歳から押せない。ウォシュレットは股間を洗えているのか、効果は不明だった。ウォシュレットに「尿洗い機能」があるといい。
⑤金石衛材のやわらか手袋M¥980粉なし。これをはめて、逆さにしたペットボトル温水でお尻や股間を洗うときれいになりました。温度に注意!37~38℃のぬるま湯がいい。
➅シャワゾー君で洗うとくすぐったがるので、ペットボトルでジャブジャブと。
⑦ボトルの口を押さえ、逆さにして、股間をぬるま湯でバシャバシャ洗う。
⑧アテントおしりふきの蓋が開閉しやすい。3枚で拭く。72枚で¥330。1回あたり14円。
⑨便座でなかなか排尿しないで、「出ないね」と、立位になってから排尿することあり。すると全部履き替えるので大変だから、出ないときはペットシーツを股間に1枚はさみ、立ってパッドややリハビリパンツを上げながら、抜いて取り去る。カインズで税込み¥1078。1回1枚10円
➉拭いてやり、トイレに流さないでおむつポットに捨てるなら、純水ティッシュもOK。詰替60枚×8パック=480枚でカインズなら税込み¥968。1回に3枚使うと6円。
⑪立位で、小型のLEDライトで下から覗くと、肛門の汚れが見えて清拭しやすい。
⑬尿失禁パンツは股クロッチがナイロン。漂泊剤でよく落ちる
⑭購入したら、アテント尿2回分パッドを取り出し易いように、逆さにして下方にはさみを入れて開封した
⑮デイサービスの介護士さんの、誰もがわかりやすいように、パッドを合わせて止める、テープ位置を油性マジックで失禁パンツの外側に書いた
⑯ごみ収集日までの尿臭対策は、西松屋などの赤ちゃんの足踏み式オープンのオムツ入れ二重蓋にすると減少した
⑫朝はトイレで清拭をして、便座に座位で下半身を着替え、ベッドに戻り、両脇手すりの座位で上半身も着替える。

ヤエさんの排泄に便利だった道具や、排泄介助手順の紹介でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました