生活

障害手帳の取得と福祉サービス利用の方法

同居の親の在宅介護をした時、介護保険制度で限度額いっぱいの福祉サービスを使いました。 介護保険制度のおかげで、私は離職することなく、働き続けることができました。 要介護4~5の時は、週7日、年間360日デイサービスに預け...
特別支援教育

子どもの心 理解のバイブル「加賀つれづれ 障碍児・者とのそぞろ歩き 」全3巻 木村允彦著

金沢のアカシヤこどものへや代表、木村允彦(まさひこ)先生が「加賀つれづれ 障碍児・者とのそぞろ歩き」全3巻を自費出版なさいました。 子どもの心をどう理解するか、心理学に基づいた理解と、子どもとともに新しい行動に踏み出す道...
数・算数・数学

算数が苦手な小学生の九九と算数文章題の助け方

算数の学習に苦労している小学生が、小児科に相談に見えました。 一緒に、九九と算数文章題を、学習したようすをご紹介します。 九九を順序よく書いていく、視覚的な九九学習法 4の段、7の段、8の段が苦手だということでした。 言...
子どもの行動理解

かんしゃくを和らげる方法

子どものかんしゃくに悩む、お母さんからの相談を受けることがあります。 子どものかんしゃくを「怒り」と思わないで、「身の守り行動」と思うと、子どもの味方になりやすいです。 子ども自身が、自分の考えや自分のやり方を守ろうとし...
英語

発達障害のある中学生がやる気になる英単語アプリ

漢字と英単語の記憶が苦手な、中学生の相談は多いです。 漢字と英単語の記憶が難しい中学生は、以下の5つが成立していません。 ➀漢字は、かんむり・へん・つくりに分け、その組み合わせで覚える。 ➁漢字は、漢字の意味を言えると、...
特別支援教育

音声の言葉のない多動な自閉症児の療育6感覚運動を満たして椅子に座る

特別支援学校の小学部に入学して2ヶ月、A君が病院小児科の療育にきてくれました。 学校教育の毎日の、机と椅子の基地のおかげで、病院の療育でも、A君が座って活動する時間が増えたのです。 待合室で挨拶すると、A君は私の手を引い...
特別支援教育

板書をノートに書けない小中学生がGoogleレンズで板書をコピーする方法

学校で、先生が書いた黒板の文字を、ノートに写せない子どもたちがいます。 楽に書ける子どもたちには、想像できない苦労です。 ノートに書けない苦労から、気持ちが荒れたり、暴言を吐いたり、教室離脱が起きたりします。 特別支援教...
仕事の効率化

パソコンウイルスに引っかからない方法

仕事仲間の先輩から、パソコンがウイルスにやられて、ひどいことになったと聞きました。 大切にしていた記録を、全て失ってしまったそうです。 パソコンの修理業者に来てもらったが、記録を回復することはできず、諦めたとのことです。...
iPad・Android

100円ショップのメモリーカードでワーキングメモリーを鍛える方法

これまで何十年も、実物のジグソーパズルや実物のトランプで、子どもたちとパズルや神経衰弱を楽しんできました。 手で触れて、手で操作できる、実物のパズルや、家族で目を見て話しながらできるトランプは、子どもの落ち着きや集中力、...
iPad・Android

無料アプリでジグソーパズルを楽しむ方法

音声の言葉のない、32歳の自閉症の一平君が、自分の操作で余暇を楽しめる、簡単なジグソーパズルのアプリがないかと、色々と探しています。 クレバービットの「Animal Puzzles for Kids」という、無料の動物パ...
数・算数・数学

お金の学習アプリでお金を数える方法

2桁以上の大きな数を学習するには、お金が便利です。 音声の言葉のない、32歳の自閉症の一平君とも、かりんとう販売や、レジスタディ学習に、お金を使っています。 一平君は、大きな位から、お金を合算して、数字で表わすことが難し...
ソーシャルスキル

自閉症児者とカレンダーを使って予定を話し合う方法

一平君は、音声の言葉のない、自閉度の強い、32歳の男性です。 お母さんが音声で、何度言い聞かせても、一平君は音声の言葉がないので、お母さんが音声で伝える社会ルールの理解が難しいです。 一平君の脳の中にある希望の実現と、お...
野良猫クロちゃん

ビビリの野良猫と仲良くなる方法4ちゅーるを手から食べる

保護して、3年たっても触われない、野良猫クロちゃん。 それでも冬から、私の人差し指の匂いを、鼻を近づけて嗅いでくれるようになりました。 4ヶ月毎日繰り返し、GWに思い切って、ちゅーるを人差し指につけて差し出したら、ゆっく...
行動調整の心理学

お釣りの計算ができなくてもアプリの操作でお釣りがわかるレジスタディ

病院小児科の療育で、28歳のダウン症のまさや君と、レジ操作の学習を始めました。 iPad にダウンロードできる無料アプリ「レジスタディ」を使います。(この青い部分をクリックするとアプリに行けます。) iPad で、App...
数・算数・数学

作業所のお仕事のパン生地計量の練習方法

ダウン症のまさや君28歳は、特別支援学校の高等部卒業後、作業所に勤めるようになって、ちょうど10年になります。 ホチキスの針の箱詰め作業に、長いこと携わってきましたが、最近では作業所で製造販売しているパンの、シール貼りの...
育児/療育

発達障害の子どもが自分の気持ちを言えるようになる方法

自分の気持ちを言葉で言えずに、暴言や暴力になってしまう小学生の相談がありました。 会ってみると、落ち着いている状況では、素直で穏やかな子どもさんです。 会話では、少し、イエスマンである様子がうかがえます。 自分発信の気持...
育児/療育

音声の言葉のない多動な自閉症児の療育5身振りの言葉

音声の言葉のない自閉症のA君が、特別支援学校の小学部に入学して2週間になります。 学校を走り回って先生を困らせているのではないか、新しい場所になじめず自傷が起きているのではないか、あれこれ心配していました。 先日、病院の...
英語

発達障害の中学生に英文の訳し方を教える方法

中学生で、英語が難しい生徒は、英語の文章が、「ひとつらもち」に見えています。 アルファベットが並んでいる、単語が並んでいる、難しいものが並んでいる、ように見えています。 私がプリントを見て、「アラビア語、ロシア語、韓国語...
英語

発達障害の中学生に英単語を教える方法

英単語を覚えられる人は、脳内で、次のことが楽々できます。 1.目で見ただけで、脳内で、英単語を音節で分けることができる。 2.発音どおりに音節にカタカナを振ることができる。 3.ローマ字読みと、アルファベットの子音読みを...
育児/療育

不器用な子どもにペットボトルの開け方を教える方法

6歳の自閉症のA君は今、ペットボトルの蓋を開ける練習をしています。 A君はちょっと不器用、1人ではペットボトルの蓋を開けられません。 蓋をうまく開けられるように、お母さんが開け始めを少し手伝います。 ペットボトルの蓋を開...
ソーシャルスキル

自閉スペクトラム症の人の依頼がうまくなる方法

自閉スペクトラム症のかたは、人よりも物に興味を持ちます。 世界を事物で理解するほうが分かりやすく、人の心を読み取ることは複雑で難しく分かりにくいのです。 また自閉スペクトラム症のかたは、事実を言うことが得意です。 しかし...
英語

100円ショップの多目的カードで英単語を覚える方法

英単語を記憶できない中学生が、病院の療育相談に見えました。 今回は、英単語を覚える方法を紹介します。 英単語を覚える上で大切なことは、以下です。 ➀脳外のカードで行なう。 ➁カードを上下に対応させる。 ➂意味、発音カタカ...
育児/療育

音声の言葉のない多動な自閉症児の療育4発達年齢と言語行動

音声の言葉のない多動な自閉症のA君が、4回目・5回目の療育に来てくれました。 11月は就学児健診や児童相談所の療育手帳の再判定があって、忙しいA君とお母さんでした。 2023/10/31のA君の療育3回目のブログ記事にも...
特別支援教育

特別支援学級の子どもたちが45分座る授業の方法

保育園で朝から遊んでいた子どもたちが、小学校に入学して、朝からずっと座って学習するには、様々な工夫が必要です。 今回は、特別支援学級の子どもたちが、授業の後半に手の操作、触覚を使うことで、45分座った授業の事例をご紹介し...
数・算数・数学

通級に来れない中学生を通常学級で支援する数学方程式解法のコツ

今年度は4月から週に1日、自治体の事業委託で、中学校の通級指導教室を担当しています。 個別の教育支援計画、通級個別の指導計画、通級指導、心理検査、通級指導報告書、保護者や先生方向けの通級だよりの作成などが、主な仕事です。...
iPad・Android

子どもが簡単に楽しめる無料学習アプリ

子どもたちは、スマホやタブレットのゲームが大好きです。 やってみると、大人でも楽しいですね。 子どもたちの「好きだ」「楽しい」という感覚を、学習につなげる無料アプリを紹介します。 好きな学習アプリを見つけて、ダウンロード...
文字・国語

文字を書くことに苦労している子どもの協調運動の助け方

ひらがなやカタカナを書くことに、とても苦労している子どもさんがいます。 一番初めに助ける方法は、物理的な道具で助けることです。 指先が不器用な子どもにとって、一般的な細い鉛筆を持つことは大変な苦労です。 そこで、ダイソー...
漢字

発達障害児の触覚を満たすなぞり書き無料アプリ

子どもは、運動感覚を満たすことが好きです。 発達障害のある子どもたちも、触れるオモチャやゲームが大好きです。 多動衝動が強い子どもは、手を動かす作業で落ち着きます。 座学は苦手だけれど、運動、図工、実験、など、身体と手を...
漢字

漢字の覚え方を漢字練習帳に書く漢字記憶法2

漢字を読めるが、漢字を書けないという子どもたちが、病院小児科に相談に見えます。 原因4つのうちの2つ、「漢字の分解と合成」、「漢字は言葉で記憶する」を、前回の投稿で紹介しました。 今回は、「漢字の意味を言うことで、似てい...
漢字

漢字の覚え方を漢字練習帳に書く漢字記憶法1

漢字を読めるが、漢字を書けないという子どもたちが、病院小児科に相談に見えます。 大きく分けて、原因は4つあります。 1つ目は、漢字を「分解と合成」していない、視覚的な問題です。 2つ目は、分解と合成を「言葉で記憶する」、...
漢字

発達障害のある子どもの漢字を覚える方法は視写法よりも聴覚法

学校教育の漢字記憶は、視写法が主流です。 通常学級では、他の子どもの考えを邪魔しないために、黙って漢字を書いて練習するので、どうしても黙読の視写法なります。 子どもたちは、毎日毎日、漢字練習帳に、何行も何ページも、漢字を...
文字・国語

書く速度が遅い子どもへの合理的配慮

病院小児科の療育で、小学校の通常学級に通う、書く速度が遅い、4年生の子どもさんの相談がありました。 問診をしながら、学校の授業の、国語・算数のノート、漢字練習帳、連絡帳、テスト、作文などを見せてもらいました。 4年の国語...
文字・国語

書くことが苦手な子どもと楽しく学習する方法と教材

学校教育を終えて大人になると、パソコンやタブレットおよびスマートフォンに、音声入力やキー入力で、文章を作成したり、書類を作成したりすることが可能になります。 学校時代のように、手書きで文字を書かなくても、済む場合が増えま...
不登校/引きこもり/非行

不登校から登校へ踏み出すには家事手伝いで自信を持ち家族に役立つ自己有能感を形成しよう

不登校の子どもたちは、30万人います。 8050問題の社会的引きこもりの方たちは、60万人います。 その方たちが生き生きと暮らす方法はないものか、ご本人やご家族のみなさんは、日々悩んでいることと思います。 家庭で、生き生...
不登校/引きこもり/非行

登校を渋りがちな子どもを元気にする肯定的な言葉のかけ方

学校に魅力を感じなかったり、勉強が難しくてわからなかったり、学校の先生や友達関係でストレスがあると、登校を渋る子どもさんがいます。 登校渋りは、子どもの身の守り行動だと理解してください。 子どもの気持ちの味方になることが...
不登校/引きこもり/非行

ネット時間制限ができるNECのWi-Fiルータ・モバイルルータ「Aterm(エーターム)」

教育仮設24-1 我慢するのは心理的に難しい:ゲーム依存 対人関係が、苦手な子どもたちがいる。 友達と同じになりたいという、同調の気持ちが少ない。 マイペースの強い子どもだ。 得意なことはゲームで、ゲームばかりしている事...
子どもの行動理解

肯定的な言葉かけの方法

教育仮設No.5-1 梅津八三の接近仮設による言葉かけ  心理学者 梅津八三の意図するところに学んで、肯定的な言葉をかけるとしたら、以下のようになると思う。 1.現勢の保障「そうしていいよ」 2.共感と同行「何々だね」「...
スポンサー広告リンク