数・算数・数学

スポンサーの広告リンク
数・算数・数学

数学の文字式を助走と空間整理で学習する

小学校の算数は、3年生頃から抽象的になり、難しくなります。 算数文章題は、文章の意味を取れたか? 絵を描いて考えることが、解法のポイントでした。 小学校低学年から、文章の意味を身振りや絵にして、イメージを強...
数・算数・数学

小学校低学年の算数文章題を絵・身振りでイメージする

低学年の算数文章題を解けるには、国語の音読もスラスラ読める力が必要です。 算数文章題をスラスラ読めないとき、絵・身振りが、理解を助けます。 「おりがみが」と読める子どもは、「おりがみ」の意味がわかり、折り紙...
数・算数・数学

小数わり算文章題を助走問題と絵で理解する

今回出逢った学習は、小学校高学年の、小数わり算の文章題です。 「6.3 m の鉄棒があります。重さは7.56 kg です。1 m あたりは何 kg ですか?」と言う、子どもの日常生活の算数を超えていると思われる、...
数・算数・数学

空間を整理するとわかりやすい

教育仮設26-1 横への視覚的な探索は難しい 大人や先生方あるいはミスなくできる人にとっては、何でもないことかもしれないが、考えを横に書き写す、ということは視空間整理が弱い子どもにとっては難しい。 ミスが起...
数・算数・数学

時計の学習の方法

教材No.47-1 時刻の学習も3者を同時提示 ➀ 正時 くもんの時計の学習カードや、教科書の時計の学習のように、まず一番に、正時(ちょうどの時刻を「せいじ」という)を読めるようにしたい。 左はくもん...
数・算数・数学

算数文章題多少比較構文の心理学的な工作方法

教材No.44-1 子どもの認知や心理に基づいた教材  中野尚彦の教材の発想は、天才的である。 野生児のビクトールに直接法(カップに隠されたくるみを記憶しておいて取る)を授けた、イタールをしのぐ発想だ。 ...
数・算数・数学

算数文章題比較構文のわかりやすい提示方法

教材No.43-1 算数文章題比較構文の難しさ   算数1年生の教科書の最後の方で、「図を使って考えよう」という単元が登場する。 いわゆる、算数文章題である。 そこに「多い・少ない」の比較構文が登場す...
数・算数・数学

算数九九6の段 間違えやすい漢字 カタカナ長音

教材No.41-1 算数九九6の段 難しい口誦の同時提示・同時比較  小学校2年生の秋には 算数6の段を学習する。 6の段で口誦が難しいのは6x4=24 6x7=42 6x9=54 の三つである。 6...
数・算数・数学

お金の学習と表記 3

ルーティーンの自主変更 臨機応変の行動  2020年10月26日、28歳の一平くんと、病院小児科で、3週間ぶりに学習した。 一平くんはこの日、臨機応変の行動というものが、自発的に取れた。 16時が予約...
数・算数・数学

分数の意味を分かりやすく教える方法

教材No.39-1 生活の中にある分数の土台  算数の分数は、小学校2年生の2学期に、折り紙を1/2、1/3、1/4、1/8にすることが初めて登場する。 算数の土台は、生活の中にある。 生活の中で分数...
数・算数・数学

三角形と四角形の効果的な学習の方法

教材No.38-1 三角形と四角形の教材の作り方    三角形と四角形の教材の作り方は、工作画用紙やボール紙と、ハトメパンチを用意する。 上記の材料で、下の画像のように、様々な三角形と四角形を先生が作ってお...
数・算数・数学

図形の学習に身振りを取り入れて記憶を助ける方法

教材No.37-1 発達心理学から考えて 教育に身振りは必要  育児も保育も教育も、大人が子どもに対して行なう活動だ。 大人は、音声言語系のやり取りで暮らすことに慣れていて、実物や身振りサインをほとんど使わ...
数・算数・数学

お金の学習と表記 2

教材No.36-1 複数種類のお金の合算表記  一平くんは28歳、音声言語がほとんどない。 高等特別支援学校を卒業して、”ありさんち”という作業所に通っている。 一平くんが7歳の頃から、22年の付き合...
数・算数・数学

お金の学習と表記で実感を付ける方法

教材No.35-1 算数の実感「仲間集め・仲間分け」  数概念が形成されるのは、一般には、6歳半から8歳頃にかけてである。 小学校1年生の算数は、はじめに、仲間づくりと、数えることを学習する。 並べる...
数・算数・数学

算数四則文章題の解き方

教材No.34-1 文章題の絵が描ける  算数四則文章題の解き方のコツは、3つある。 一つ目は、文章の意味が分かり、文章題の絵が描けることが、重要である。 子どもが絵を描けない時は、大人が絵カードを準...
数・算数・数学

掛け算九九の正答教授法

教材No.33-1 掛け算の基礎は 足し算  掛け算九九の基礎は、足し算である。 いくつずつ増えるという、加算の▢穴埋め問題が自由自在でないと、掛け算も難しい。 小学校2年生の算数九九では、まずは5の...
数・算数・数学

算数2桁の表記と繰り下がりの方法

教材No.32-1 11以上の数表記 2桁  最近、算数に渋滞を示す小学1年生と、学習した。 心理検査WISC―Ⅳでは、 IQ が100前後あり、言語発達は歴年齢発達に相当していた。 算数は、10まで...
数・算数・数学

算数の数直線を形成する方法

教材No.31-1 お金の計数  数字と量が一致するようになると、算数加減算を学習する。 2桁以上の大きな数を学習するために、数直線も登場する。 数字と量に実感がなくても、数直線や大きな数を学習できる...
数・算数・数学

算数加減算の記号の意味がわかる方法

教材No.30-1 5まで10までの 数字と量が一致する 指型・算数ブロックなどで、5まで10までの数字と量が一致すれば、加減算に進める。 教材No.30-2  5 +α を学習する +記号の...
数・算数・数学

算数ブロックの効果的な使い方

教材No.29-1 1~5の系列化、階段  教材No.26(2020/9/26)で、木製だんごの系列化、だんご階段1~5を紹介した。 続いて教材No.27(2020/9/27)で、1~5の棒タイルの長さ比べ...
数・算数・数学

10までの指型を形成する方法

教材No.28-1 指型と数字  ベビーサインというものがある。 音声の言葉をまだ話せない1歳から2歳くらいの間に、言葉に代わる身振りで、要求や気持ちを伝えるサイン言語だ。 NHK TV ...
数・算数・数学

序数と基数の形成の方法

教材No.27-1 タイル階段の発祥  私の知る限り、タイルの階段については、前東孝儀(まえひがしたかよし)の報告が、講座;重度重複障害児の指導技術第5巻「課題学習の指導」193~200頁(岩崎学術出版社1979...
タイトルとURLをコピーしました