音声言語がない自閉症の方も販売学習ができる無料アプリの「レジスタディ」と「i金種計算機」

この記事は約4分で読めます。

お金の学習に関する無料アプリで、分かりやすくて、いいものはないかなと、探していました。

29歳の自閉症の一平くんの、カリントウ販売に役立つ、無料アプリを見つけました。

画像の上2つは、お金の学習そのものに関する、無料アプリです。

画像の下2つは、販売学習で、お客様とやり取りする時に、現場で使える無料アプリです。

もちろん、お客様には、一平くんが計算する間、iPad でアプリを操作する様子を見つめて、待っていてもらいます。

レジスタディ

一平くんのカリントウ販売に、こんなにぴったりのアプリが無料であるなんて、見つけた時は「やったぁ!」と大喜びしました。

20年くらい前に、NHK 教育テレビで、障害者の方が、お弁当販売に現場で使っている「キャッシュレジスター」というのを VTR で見た記憶があり、無料アプリで同じものがないかなぁとインターネットで検索していて、「レジスタディ」に行き当たりました。

「レジスタディ」の使い方です。

まずは、左下の、商品設定をタッチします。

1.商品設定では、商品名と値段を入力します。

商品画像も入れられます。

2.販売現場では「今日の売り上げ」をタッチします。

右の商品一覧の「かりんとう」を3回タッチすると、「かず」欄に「3」が記入され、お金が自動的に「\315」と表示されます。

3.「会計へ」をタッチします。

3.右の、「もらったお金は?」をタッチします。

4.すると、おつりのお金が、図柄で、表示されます。

そっくり同じお金を照合して、渡せば良いのです。

なんと素晴らしいアプリなんでしょう。

カンゲキ!

これまで私が、販売現場で、一平くんに口頭で説明したり、お金の見本を指さしておつりを渡させたりしたことが、全て、この「レジスタディ」があれば、一平くんが考えて行なえます。

一平くんが、ニコニコする姿が、目に浮かびます。

一人で計算して、おつりを渡せる、ということで、一平くんが自分に自信が持てると思います。

29歳になった一平くんは、一人でやりたいことが、たくさんあるのです。

この「レジスタディ」が、一平くんの満足と自信になってくれたら、本当に嬉しいです。

一人でできて、満足と自信が増えると、予定通りにならない時もそんなに怒らないで、お母さんに合わせてくれる場面が増えるのではないか? と想像しています。

自由度が少ないから、一平くんは予定変更を怒るのだ、学習で自由度が高くなったら、きっと一平くんは柔らかくなる、そう思って23年間、一平くんと、学習を続けています。

お母さんもそう思って、毎月欠かさず通ってきてくれるのだと思います。

10/25に、「レジスタディ」を一緒に使うのが楽しみです。

「レジスタディ」は、以下の App ストアから、無料でダウンロードできます。

‎レジスタディ
‎特別支援学校に就学されている児童・生徒を対象としており、学園祭等の模擬店や日常生活学習の買い物学習の教材としての使用を目的としております。 このアプリは沖縄県の委託を受け、開発を行いました。

i金種計算機

「i金種計算機」は、販売結果の集計の、お金の計算にピッタリの、無料アプリです。

これまで、一平くんが丁寧に10個ずつ100円玉を並べて、全てのお金を足し算していた計算を、「i金種計算機」で一気にやれます。綺麗して…てん

私がカメラを構えると、必ずピースをしてくれる、真面目な一平くんです

スーパーのレジで、店員さんはレジスターの数字を打ち込まなくても、バーコードで商品金額を入力できます。

我々も、レジの前で暗算しなくても、バーコードで店員さんに商品金額を合計してもらい、支払います。

我々も、そういう便利な時代に暮らしているので、一平くんも、「レジスタディ」と「i金種計算機」で販売できたら、同じ便利さを味わえる気がします。

最下段に広告が出てくるということは wi-fi 環境でないと使えないのかもしれないです。10/25に試します。

「i金種計算機」は、以下の App ストアから、無料で、ダウンロードできます。

‎i金種計算機
‎金種計算が簡単に出来る計算機です。 財布の中身の合計計算、小売店などのレジ精算時、給料計算時など様々な場面で活躍します。 ■特徴 ・項目がわかりやすいよう、項目の横に各紙幣・硬貨を図柄で表示。 ・テンキーのみのシンプル操作、テンキーで項目が隠れる場合、自動的にスクロールして入力出来ます。 ■主な機能 ・枚数からの...

アプリを作ってくださった皆さん、無料提供、ありがとうございます。

お母さんが買ってくれた、一平くんの iPad も、色々な無料アプリで、使用価値が出てきました!

アプリ「いくらかな」と、アプリ「お金の学習」の内容については、一平くんと学習したのち、11月にまたご報告します。

‎お金の学習「いくらかな?」
‎お金の種類や数え方、計算力などを養うための学習アプリです。 遊び感覚で繰り返し学習することで、自然と知識が身に付きます。 段階的な難易度をご用意しております。 お子様の成長・興味にあわせてご利用ください。 高レベルな問題の解答は、大人でも少し時間が掛かるかもしれません。 脳トレにもなりますので、是非お子...
‎お金の学習
‎お金の学習アプリです。 上に表示された金額になるように、真ん中の青い四角の中に硬貨を移動することにより、正解か、多いか、少ないか確認できます。 レベルごとに、お金の種類を変えています。 問題を選択すると、10問の繰り返しエンドレスに繰り返すので、問題パターンを変えたいときは、一度メニューに戻って、再度、挑戦してくだ...

猫ちゃんブログへのコメント

タイトルとURLをコピーしました