100円ショップで買える恐竜カード

この記事は約3分で読めます。

恐竜が大好き!という子どもさんに、たくさん出会います。

高価な恐竜の図鑑も、大人と一緒に読むと、楽しい時間を共有できます。

年齢が小さい、子どもの発達年齢に沿って、手に持つことができるカードであれば、感覚運動を満たしたい子どもは、喜びます。

手に持てて、しかも値段が安い、100円ショップで買える、恐竜カードを2つ紹介します。

ダイソーには、「恐竜ものしりカード」というのがあります。

セリアには、「恐竜図鑑かるた」というのがあります。

ダイソーのものしりカードきょうりゅう

恐竜は想像上の動物なので、描かれた絵になっています。

恐竜の図版は、写真画像ではなく、描かれた絵になっています。

1枚のカードの大きさは、7cm×10cmと、子どもの片手には割合大型です。

両手で持つということが起きますね。

表が絵になっていて、裏に恐竜の説明が書かれています。

大人が、裏の説明を読んでやれます。

2組購入すれば、恐竜の絵を並べておき、裏を読み札として大人が読んでやって、恐竜カードを探すことも楽しめます。

ダイソー

セリアの恐竜図鑑かるた

セリアの恐竜図鑑かるたには、あいうえおの50音平仮名文字がついています。

1枚のカードの大きさは、5cm×7.5cmと、子どもの片手で持てます。

「あ」のかるたが「あで始まる恐竜」というわけではないのですが、それでも大好きな恐竜でひらがなの50音を学べることは、小学校1年生の子どもにとって、ひらがなの勉強に取りかかりやすくなります。

カタカナをトーマスのキャラクターたちの名前で覚えた、喜んでカタカナのなぞりがきを練習してくれた、という子どもたちに何人も出会いました。

ひらがなもカタカナも、恐竜図鑑かるたで覚えやすくなるといいですね。

好きなもの、確定域は、やる気や取り掛かりを起こしやすくします。

活用しない手はないですね。

学習に誘うことが難しい子どもさんの大好きなものは何なのか? 大人は情報を集める必要があります。

セリア

セリアの恐竜図鑑かるたも2組買うと、次に紹介する、ダンボールで作れる50音表も、親子で楽しめます。

200円でできるセリアの恐竜図鑑かるたの50音表
今回は、セリアの恐竜図鑑かるたを2つ買うだけ、200円でできる、恐竜図鑑かるた50音表の作り方を紹介します。5~6歳の力の子ども用の50音表は、セリアの恐竜図鑑かるた2つ・ダンボール・線引き・マジックがあれば、...

小峰書店の恐竜かるた

「あ」のかるたが「あで始まる恐竜」になっているのは、Amazonで販売している、小峰書店の「恐竜かるた」です。

「あ」から「わ」まで恐竜名があるんですね。

Amazon で 1100円です。

https://amzn.to/3KNFfmj

恐竜メモリーカード

その他の恐竜カードには、 Amazon で販売している、岩崎書店の「きょうりゅうメモリーカード」があります。

Amazon で 628円です。

https://amzn.to/3rruYEU

恐竜の好きな子どもたちに恐竜の木製パズルの紹介

Amazon で購入できる、恐竜の木製パズルはいろいろとあります。

年齢が小さいほど、大型で厚みのある、木製パズルが向いています。

木のパズルは、スーッと填まる感覚があり、音声言語のない子どもも、運動感覚が満たされて、笑顔になりますね。

ヤフオク,アマゾン,ペイペイフリマで購入できる恐竜パズルベスト3
4歳5ヶ月の L 君との学習は、記憶する学習というより、分かる学習です。私の提示する教材を、L君が自分で調べることで「分かった!」と思えるような学習をしています。L 君が「分からない」とあきらめないよう...

猫ちゃんブログへのコメント

タイトルとURLをコピーしました