野良猫

介護アイディア

猫がくれた2倍の幸せ

猫好きのヤエさん  ヤエさんは、子どもの頃から猫が好きだった。 猫を飼いたくて、ある時は隣の家までもらいに行ったそうだ。 そうやって、子ども時代はいつも猫のいる暮らしをしていた。 大人になって、街で暮らすようになって、猫を飼ったが、大...
野良猫お母さん

腎臓病の猫を自宅介護で看取った

37 お母さん猫の最後  2月が、終わろうとしていた。 お母さんを抱いてベッドに運んだが、羽毛布団の上で目を開けたまま寝ない。 まぶたを撫でて閉じてやったら、2時間ぐらい寝てくれた。 眠る力もなくなって 3月1日、その朝も私の後...
野良猫お母さん

高齢猫の腎臓病 通院治療は老猫にとって負担ではないか?

36 お母さんの腎臓病  翌年も、夏に皮膚炎が出た。 お母さんは、11歳になっていた。 人間で言えば、65歳くらいだ。 秋になっても皮膚炎は、動物病院の塗り薬では直らなかった。 皮膚炎の再発 秋、お母さんが突然、多飲多尿に...
野良猫お母さん

猫の皮膚炎の治療 エリザベスカラーならぬエリザベスマフラー ダイソーのキャットウェアに袖を付け足して掻かないように

35 お母さんの皮膚炎  親を介護することになり、実家へ引っ越してからの5年間、夜になってお母さんと過ごすひとときは私の癒しだった。 92歳の母は、猫の名前を覚えられずに、「猫ちゃん、猫ちゃん」と撫でて可愛がった。 優しい手つきで「猫ちゃん...
野良猫お母さん

猫の完全室内飼いに必要なもの 見回りの代わりの窓辺 猫草 キャットタワー 

34 庭のない暮らし  お母さんは、引っ越しで庭を駆け回る環境を失った。 外に行きたいなあ 日長一日、お母さんは室内の日向で、静かに昼寝する。 猫は、14~18時間昼寝するそうだ。 猫はもともと、夜行性の動物だ。 昼間体力...
野良猫お母さん

人間の年齢に換算すると 猫の年齢は何歳か?

33 猫の年齢  お母さんに出逢ったのは夏だった。 我が家へ来てから丸5年が過ぎようとしていた。 お母さんは現在6歳だ。 野良猫の平均寿命は3歳と聞いた。 箱入り娘 クロも母似も灰色も短命だった。 猫と人間の年齢換算...
野良猫お母さん

猫は引越しで家が変わると 家より人に付くようになる

32 飼い主を頼る  住み慣れた家を失ったお母さんは、人間の幼児のように、私の後追いをするようになった。 朝、私が洗面台に立ったり、外出着に着替えたりすると、「ニャーニャー」鳴いて、足元に来る。 「置いていかないでくれ」と、いわんばかりに、...
野良猫お母さん

猫の引っ越しで注意したこと 完全室内飼い いつも使っていた物

31 お母さん猫の引っ越し  引っ越しの時、お母さんは、6歳になっていた。 引越し 引っ越しを機会に、お母さんを完全室内飼いにした。 トイレ、ペットの炬燵、爪研ぎ等、引っ越し前と同様の品物を、準備した。 住み慣れた家が変わるとき...
野良猫お母さん

野良の老猫の看取り

30 茶色短毛猫のお見送り  お母さん猫に出会って6年目、親の介護のため、実家に引っ越しをすることになった。 5年前、偶然にも野良猫を飼うことになり、庭のある家に居ついたお母さん猫が、引越しに順応するかどうかわからなかった。 2年ほど先延ば...
野良猫お母さん

野良の老猫がいついたときにしたこと 餌やりと去勢手術

29 茶色短毛猫の登場  我が家へ来る前のお母さんは、どんな家猫だったのか、はたまたどんな野良猫だったのか、皆目わからない。 灰色ほどではないにしても、お母さんも実は、外が大好きな猫だった。 チワワを室内飼いしている友人に、灰色が猫白血病で...
野良猫お母さん

猫は排泄物を片付けるまで鳴いて訴える

28 トイレを片付けるまで鳴く  野良猫だったためか、子育て中だったためか、お母さんは、めったに鳴かない猫だった。 しかし、トイレの後始末に関しては「早く片付けてくれ」と鳴いて訴える。 お母さんは律義で、おかたい性格だ。 どの猫も、そ...
野良猫お母さん

猫はウンチの前後に走る

27 ウンチの前後は走る  お母さんが、走り回ることがある。 はじめは、猫の運動会か、と気に留めなかった。 何度か見かけるうちに、その行動の発現条件を発見した。 少し腰を浮かせて ややうなりながら、あちこち勢いよく走っていたかと...
野良猫お母さん

猫は飼い主の視線の中で安心しようとする

26 飼い主の視線の中にいようとする  お母さんは、私が新聞を読んでいると、新聞に乗る。 新聞に乗る パソコンに向かっていると、モニターとキーボードの間に寝そべる。 邪魔をしているわけではない。 私の視線の中にいると、安心なのだ...
野良猫お母さん

飼い主がやってくれるまで 飼い主をじっと見つめる猫 

25 飼い主がしてくれるまで見つめる  猫は、人間のようなことばは持たない。 猫の「ニャー」には、10のパターンがあるらしいが、私には10種類は区別できない。 どういう状況のときに、猫がどういう鳴き声を出すのか、5種類くらいしか私にはわから...
野良猫お母さん

仔猫と別れてから母猫は若返りました

24 お母さんの若返り  お母さんは1匹だけになっても、その暮らしぶりは灰色がいたころと、ほとんど変わらなかった。 朝ごはんを食べると、トイレを済ませて、縄張りを一巡りしてくる。 戻って来ると、丁寧な毛繕いと、長いお昼寝をする。 丁寧...
野良猫お母さん

ペットロスになった時にしたこと

23 ペットロス  灰色が生きている間は、灰色が毎日捕ってくるトカゲが、我が家のあちこちで見つかることに、私は困っていた。 しかし、狩り猫灰色がいなくなると、私は寂しかった。 フィルムで焼いた写真を眺めながら、灰色の写真をパソコンに取り込ん...
野良猫お母さん

猫白血病にいつかかってしまったのか

22 灰色猫との別れ  4年目、春に灰色が一度、うす紫色のおしっこをした。 驚いた。 まん丸だったが 心配になり動物病院に連れて行こうかとずいぶん迷ったが、灰色は食欲もあり元気に狩りを続けているから、自分の忙しさにまぎれて放っておいた...
野良猫お母さん

猫が傷を作って帰宅したとき 動物病院に行くべきだった

21 灰色猫のケガ  梅雨の時期、灰色は一度、目の下のあたりと額に傷を作って帰宅した。 小さいときから、喧嘩の際は母猫の後ろに隠れたり、脱兎のごとく逃げ帰ったりして、以前から喧嘩を好まない灰色にしては、珍しいケガだった。 闘いを避けてか、ケ...
野良猫お母さん

狩りの好きな猫が1年で捕って来たもの 狩猟戦績

20 灰色猫の狩りの戦績   3年目、灰色の狩猟記録を付けてみた。 春から秋にかけてトカゲ百匹、夏にはセミ10数匹、スズメ・ムクドリ20匹、モグラ数匹、ねずみ3匹、サンダル1足、がこの年の灰色の戦績だった。 サンダル1足というのがおかしい。...
野良猫お母さん

猫がいなくなったとき 高所から降りられない すぐに南を探す 名前を呼んで探す その日の内にポスターを掲示 

19 お母さん猫の外泊  3年目、お母さんが3日間、帰ってこなかったことがあった。 帰らなかった 初日は「あれ、変だな。お母さん、帰らないなぁ」と、気にしただけだった。 2日目は、クロの毒死や母似の交通事故死を思い出して、少し不安にな...
野良猫お母さん

猫が何も食べないとき 毛玉が詰まっている? 毛玉ケアのキャットフード 毛すきのクシ

18 お母さん猫のヘアボール  2年目の10月、お母さんが何も食べず怖い顔で3日間じっとしていた。 風邪でも引いたのだろうか。 好物のカニかまぼこで誘っても食べない。 人間で言えばまるで悪寒がするかのように怖い顔で動かない。 じ...
野良猫お母さん

猫が喧嘩がするときの理由 縄張りを守る猫 子猫を守る母猫

17 お母さん猫の喧嘩  お母さんは子猫を守る本能か、よそ猫には「ファーッ」と怒ってなわばりを主張する。 1回目のけんかは私の留守に起きた。 温室のガラスが欠ける割れるほどの闘いだった。 2回目のけんかは、翌年、お母さんが額に一撃を食...
野良猫お母さん

一匹一匹違う猫の性格 野性的な灰色の場合

16 灰色猫の個性 私が灰色の背中を撫でると灰色は恍惚となる。 感覚に生きるタイプの猫だ。 野性的で狩りが命らしい。 頭が小さくて背骨や手足が長い。 お母さんと同じ三角顔できつねのように目が釣りあがっている。 ずんぐりむっ...
野良猫お母さん

猫の一日の暮らしが分かるまで

15 猫の一日の暮らし  一年くらいすると、猫の一日の暮らしが私にも大体わかってきた。 お母さんは朝ごはんを食べると、トイレを済ませて、縄張りを一度見回りしてくる。 戻って来てお母さんは丁寧な毛繕いと長いお昼寝をする。 お母さんの昼寝...
野良猫お母さん

狩りの得意な猫 野性の強い猫

14 狩りの名手 灰色  灰色は、動物病院から戻って1週間くらいは、寝てばかりいた。 避妊手術後は太りました 4月になると、術後の静養がすんだのか、灰色は、毎朝4時間ほど外出し、トカゲを1匹ずつくわえて戻るようになった。 灰色はトカゲ...
野良猫お母さん

仔猫の避妊手術は何か月くらいからできる? 灰色猫の場合

13 灰色の避妊手術  1匹だけ残った子猫、灰色は雌だった。 春になって、灰色に避妊手術を受けさせた。 灰色推定3か月 灰色も生まれて10か月になったし、近所の発情した猫が夜中に家の屋根で鳴くので、雌の灰色の避妊手術を決心した。 ...
野良猫お母さん

猫の不完全な室内飼いで起きた事故 母似猫の場合

12 母似の事故  年が明けて2月初め、猫たちが朝の見回りに出かけて行った。 見回りの外出へ行った 母似 母似だけが、昼の12時を過ぎても戻らなかった。 自宅前の道路まで探しに出ると、身体が半分潰れて横たわって動かない母似がいた。 ...
野良猫お母さん

猫を完全室内飼いにしなかったことで起きた事故 クロ猫の場合

11 クロの事故  12月、子猫たちも、生まれてから半年くらい経つ。 離乳して身体も大きくなり、好奇心も広がって、道路へと出て行く姿も増えた。 このころ、よそ猫がうちの庭へ頻繁に侵入するようになり、母猫が怒って追いかけ、追い払う中で、子猫も...
野良猫お母さん

後付けの猫の出入り口 便利なキャットフラップ

10 猫の出入り口  11月になり、寒い日が増えた。 猫の出入りのために、常時サッシを開けておくのは、室温をひどく下げる。 冬でも「窓を開けてくれ」と、母似。 猫たちは、庭に面した居間で寝起きしていた。 母似が家の中で初めて眠っ...
野良猫お母さん

猫が好む オモチャ カニカマ ドライフード

9 猫の好み  ペットショップで餌を買うついでに、私は猫のおもちゃも買うようになった。 直径4センチくらいのボール、はつかねずみに似せたもの、ゴムひもでぶら下げたネズミ、ネズミの起き上がりこぼし、などなど・・・・・・・・・。 猫のおもちゃ ...
野良猫お母さん

猫が喜んだキャットタワー

8 キャットタワー  猫は高いところが好きである。 私が押入れや天袋を開けようものなら飛んで来てあっという間に駆け上がる。 灰色は湯沸し器の上や神棚にたびたび登った。 見渡せると安心 野生のライオンが高い木の上だと安心するのと同...
野良猫お母さん

猫が喜んだペットの炬燵

7 ペットの炬燵  晩秋になり寒い日も出て来た。 私はペットの炬燵「小春日和」というものをペットショップで見かけて買った。 ペットの炬燵 2007/01/31 14:33 猫たちは初め小さく狭いペットの炬燵に用心していた。 それ...
タイトルとURLをコピーしました