教材とは

スポンサー広告リンク
教材とは

子どもを一人の生活体として敬意をもって見つめる

アカシヤこどものへやの実践  梅津八三弟子の木村先生が、夫人とともに1984年から「アカシアこどものへや」を主催している。 障害児教育を志す日本全国の沢山の先生方が、木村先生ご夫妻のアカシアこどものへやに宿...
教材とは

子どもが喜ぶ教材の発想方法

『障碍児心理学ものがたり』  私は、教育機関で障害児教育を、病院小児科で臨床発達心理を専門としている。 私の仕事の原点になっている「ぺたんこのスプーン」の話は、次のような話だ。 出典は、中野尚彦『障碍...
スポンサー広告リンク
タイトルとURLをコピーしました