肩の腱板断裂後の手術をしない60代の人の肩の1年後

この記事は約6分で読めます。

2020年7月末日、シートベルトをしたまま、車内の床のゴミを取ろうとして、左手を伸ばしすぎて、 左肩の腱断裂を起こしました。

肩は、1年後にどうなったかを、紹介します。

四十肩、五十肩は、突然やってきて、そこから全く手が上がらなくなる、と聞きます。

腱板断裂が違うのは、痛みは翌日〜翌々日ごろから激しくなりますが、肘から先は自由に動かせて、鞄を持ったり手が使えるたりすることです。

鍵板断裂の直後は、肩が非常に痛んで、夜間は眠れないほどですが、1週間、1ヵ月と、経つうちに、脇を開けないようにくっつけて、痛む動きを避けると、痛みを忘れて過ごせるようになります。

私の場合は、着替えの時に一番痛みました。

シャツに袖を入れる時、ズボンを引き上げる時、靴下を穿く時です。

腕を伸ばして縮めるような動きが、つらいです。

ユニクロの前開きの下着や、前開きのポロシャツを購入して、肩が痛む着替えをしのぎました。

肩の腱板断裂の前には肩甲骨などに予兆が出る

それ以前に、2020年2月から左の肩甲骨に痛みがあり、腱が弱くなっている予兆がありました。

肩甲骨に、ロキソニンテープを貼ってもらうと、翌日は少し肩甲骨の痛みが和らぎました。

その半年後に、急な無理な姿勢で、肩の腱が断裂しました。

横浜町田関節脊椎病院ホームページより 肩関節腱板断裂  https://www.ymo-hospital.jp/medical-content/rotator-cuff/

足のアキレス腱の断裂と同じ、肩の腱断裂ですね。

断裂直後の痛みかた

腱断裂を起こした2020年8月からは、着替えで、左腕を前方に出す時に、ゴリッと、ひどく痛みました。

起きている昼間は、脇の下から腕を離さないように使っているので、痛みも少なく、手を使えました。

しかし、私が横向き寝のせいか、夜は痛みで眠れませんでした。

もちろん体重が左肩にかかる、左下向きで寝ることはできないし、右下向きでも左肩の腱が空中で引っ張られるらしく、気が付くと痛みで目が覚めます。

熟睡できないからか、3kg ほど痩せました。

10年前の股関節の腱損傷の経験から、肩も痛みが取れるのに、半年はかかると思いました。

耐え忍ぶしかない損傷です。 

股関節の腱損傷を経験した時も、1週間ほど眠れず、丸2年程しゃがめずに、つらかったです。

股関節の時は、MRI 上では、断裂がありませんでした。

股関節の痛みがなくなるのに2年ほどかかり、8年経った今も、3時間以上座っていると股関節は痛みます。

股関節の保護には、カタログハウス通販生活やニトリの、バランスチェアを何年も使いました。

カタログハウス通販生活のバランスチェアは4万円ほどする。ニトリでは7000円程で買える。これはニトリ製。

2017年、左手首の腱鞘炎が起きた時も、半年ほど痛みました。

手首にロキソニンテープを、毎晩、貼り続けました。

私の場合は、股関節痛、左手首の腱鞘炎、左の肩甲骨の痛み、そして左肩の腱断裂という順序でした。

60代は、身体の筋肉・贅肉がなくなって、背中をゴリゴリするマッサージ機にかかると、背中の筋が痛むのか?と止めました。

カタログハウスの、寝てかかるマッサージ器。バスタオルを3枚重ねてかかっていましたが……。

身体の老化で起きたことなので、耐えていくしかありません。

老化への適応ですね。

痛みのある腱に耐えきれない時は、整形外科で痛み止めの注射も保険適用でしてもらえます。

皆さんも、シートベルトをしたまま、座席の後ろの物を取ろうとしたり、手を伸ばしすぎたりしないでください。

肩の腱に負荷がかかり、危険です。

肩の腱板断裂の3か月後

2020年11月になって、私もようやく決心して、痛かった肩の MRI を整形外科で撮ってもらいました。

MRI の所見は、「棘上筋腱の全層断裂がある。断端は大結節から16mmまで引き込みが見られる。幅はおよそ9mmである。肩峰下滑液包にeffusion(浸出液=水)が貯留している。棘上筋の萎縮はない。」でした。

やはり、腱板断裂が起きているということで、夜眠るための痛み止めの薬をもらいました。

入院手術を恐れていたので、ホッとしました。

整形外科の先生が処方してくれた、胃に優しい、 疼痛治療薬トアラセット配合錠オーハラ(トラマドール37.5 mg・アセトアミノフェン325 mg)で、朝5時まで、割合眠れるようになりました。

この鎮痛剤を飲まないと、一晩に2回から3回、痛みで目が覚めます。

痛み止めの連続使用が胃腸や骨量に差し支えないのか、痛み止めで深く眠れる方が認知症予防に良いのか、20年くらい経たないと分かりません。

眠れるおかげで、疲労感は減りました。

右下が、疼痛治療薬トアラセット配合錠オーハラ

腱板断裂の痛みは耐えるしかないと思っていたので、毎日、岩下の新生姜を3食ごとに食べて、素人療法で血流を改善しています。

アリナミン EX アルファも、臭みが嫌だが、肩のためと思って我慢して、毎朝2粒ずつ飲んでいます。

夜は、疲労予防のために、アリナミン R オフドリンクを、毎晩飲んでいます。

朝ごはんは、タマチャンショップのプロテインとこなゆきコラーゲンにして、タンパク質を取っっています。

肩の痛みはなかなか取れませんが、プロテインとコラーゲンは、思いがけず股関節の痛みの方を和らげてくれました。

老化で、そういう栄養が足りなかったらしいです。

右はタマチャンショップのプロテインとこなゆきコラーゲン

2020年11月中旬、疼痛治療薬のおかげで、夜眠れるようになって、痛い左肩を下にしても寝られるようになりました。

ある晩、寝ていて、左肩が「ズボッ」と、填まったような気がしたのです。

そこから、痛みが半減しました。

MRI だけでレントゲンを撮らなかったので、骨についてはわかりませんでしたが、もしかしたら、骨が少し、亜脱臼していたのかもしれません。

痛みの半減で、断裂直後よりは生活が楽になりました。

腕の上げ下げに用心はしていますが、着替えや靴下を履くときも、左肩が填まったような気がしたところから楽です。

2020年8月~10月の3か月間、痛みを我慢してから整形外科に行ったので、痛みの原因の特定は、7月末の手の伸ばし過ぎ以外は不明でした。

胃に優しい疼痛治療薬、トアラセット配合錠オーハラのおかげで、夜も眠れるし、入浴後、毎晩ロキソニンテープを3~4枚肩周辺に貼って、2020年11月からは眠れています。

偶然?左肩が填まった?おかげで、絶望的だった痛みが和らぎました。

不幸中の幸いとは、こういうことでしょうか。

肩の腱板断裂の1年後

1年以上経った2021年11月現在は、肩を引き上げる時、肩を回転させてねじる時、睡眠中が痛いです。

夜眠る時は、ソフトなクッションを痛む肩の下に入れたり、胸に抱いたりすると、肩の腱がつれず、入眠しやすいです。

古くなったニトリのプレミアムマットレスを解体してカットした、違和感のない、超ソフトなクッション。

栄養面では、オリーブオイルと青み魚の油がいいということなので、努力して接種します。

ロキソニンテープと鎮痛剤で、夜間も眠れることを喜んで、今のところ腱板手術はしないで、医師の言う通り、「だましだまし使って」大事にしていきたいです。

若い皆さんに、肩の腱板断裂が起きたら、足のアキレス腱と同じに、手術することをお勧めします。

生涯その肩で生きていくわけなので、若い方は断裂直後に治療しておく方が良さそうです。

痛む左肩を上にして眠ると、腱がれて痛む。花ちゃんの画像を借りて。

猫ちゃんブログへのコメント

タイトルとURLをコピーしました