野良猫の慣れ方 14 クロちゃんの排尿スプレーが止まらない

この記事は約5分で読めます。

2021年11月末に、我が家に保護され、エサの心配、雨露の心配、寒暖の心配が無くなったとはいえ、自由な野良猫だったクロちゃんの幽閉生活は、さぞかしつまらないだろうと思って、猫のオモチャをあれこれと買ってみました。

猫のオモチャ

クロちゃんの目の前で揺らしてやると、猫パンチを出してきます。

これも上下に揺すると、興味深そうに目で追っています。

鳥に似ているのかな?

夜間に遊びたいかと思って、フロアに吊るしてみました。

オモチャの中では、茶色の羽が好きらしく、動かしてやると、棚から降りてきて、じゃれます。

しかし、子猫のように夢中になる様子はなく、クロちゃんは大人の猫なのかな?と思わせます。

保護して7ヶ月目

最近は、私がエサやりに近づいても、逃げず動かず、香箱座りでどっしりと構えています。

私がクロちゃんに触らない、トイレを片付ける私の動き、エサをどんな風に出すか、毎日繰り返し行なわれることについては、クロちゃんも予測がついて、不安がなくなったようです。

昼間、棚の上で、こんな風にリラックスする姿が、増えました。

尻尾や足をだらりと下げてのんびりムードです。

50cmくらいに近づいて、私がカメラを構えても、逃げなくなりました。

クロちゃんはいつも、私と目が合うと伏し目になり、なかなかクロちゃんのイエローアイを美しく撮れないでいます。

エサと水は今でもケージの中で

今でもエサは、ケージの中で食べてもらっています。

一つは、クロちゃんが安心して食べられるかな?という理由から。

もう一つは、動物病院へ連れて行く時に、ケージの出入り口とキャリーケースをつないで、キャリーケースに入ってもらおうという狙いからです。

まだクロちゃんを、去勢手術に連れて行けていません。

仲良くなるのに、2年くらい時間がかかるつもりでいます。

クロちゃんも毛づくろいをする猫だった

キャットタワーも使ってくれるようになり、キャットタワーでリラックスしている時もあります。

クロちゃんは、全く毛づくろいをしない猫だと思っていました。

ところがある時、クロちゃんのやや長毛の毛の塊が、ペットのこたつの布団の上に吐き出してありました。

私の見ていない夜間に、クロちゃんは毛づくろいをしていたんですね。

毛づくろいは、リラックスする時にするものだから、昼間、私の前では決してしなかったのです。

2022年6月になって、クロちゃんが棚の上で、前足を舐めている姿を2回見かけています。

クロちゃんの排尿スプレーの始まり

ある時クロちゃんが、一番奥の部屋の、棚の上にちょこんと乗っていました。

どうしてかなーと思ったら、ある朝、玄関付近がクロちゃんの排尿の匂いで、臭かったのです。

玄関が臭いので、クロちゃんは自分でも一番遠くへ避難した模様です。

梅雨で雨の日も多く、天窓を開けるだけではクロちゃんの排尿スプレーの匂いに対応できそうもありません。

スプレー対策にアイリスオーヤマの空気清浄機付き除湿機を購入

前から欲しかった、除湿機に空気清浄機能が付いている、アイリスオーヤマの空気清浄機付きコンプレッサー除湿機を、楽天のキャットランドで買いました。

こんなにも水が溜まるのかと驚くくらい、一晩で4 L タンクが満水になります。

室内の湿度は、60%に下がりました。

1階は毎年カビるので、これでちょっとカビを防げる安心と、クロちゃんの排尿スプレーの匂いが消える快適さを得られます。

クロちゃんは、保護した最初の頃に使っていた排尿トイレの場所と、バスタオルを敷いた椅子の上にも排尿していました。

バスタオルは捨てて、排尿シートを完備しました。

野良猫クロちゃんの排尿スプレー

玄関に排尿する理由の1つは、2階に上がりたい様子です。

2階に上がる階段の入り口に、何度かクロちゃんが排尿をしたのは、2階に上がってみたいということかもしれません。

階段下の床を、除菌ティッシュで拭いて、ファブリーズで匂いを消しても、クロちゃんの排尿は数日続いたので、簡易排尿トイレを置いてみました。

ダイソーの食器洗いかごの浅いトレイの上に、ペットシーツを敷きました。

ワンちゃんの排尿のように、ペットシーツを毎朝取り替えます。

ケース販売 デオシート しっかり超吸収 無香消臭タイプ ワイド(54枚入*4袋セット)【デオシート】

これが良かったのか、かえって悪かったのか、クロちゃんは6箇所の簡易トイレに、少しずつ毎晩ちょこっと排尿するようになりました。

ペットシーツだけにした理由は、猫砂を入れて本格的な猫トイレにすると、ペットシーツ代の他に猫砂代もかかるので、高価になると思ったからです。

保護してから半年経って、あちこちへ排尿するようになった理由の2つ目は、もしかしたらクロちゃんは、排便のトイレと、排尿のトイレを、分けたいのかもしれないです。

縄張りへのマーキングか? 外へ出られない悲しみか?

10日ほどすると、壁にも排尿するようになりました。

垂直面に排尿するのは、オス猫のスプレーだとネットで知りました。

縄張りへのスプレー、発情のスプレーなどの、理由があるようです。

玄関への排尿の3つ目の理由は、これだったのです。

クロちゃんの排尿スプレーは、「外に行きたい、外に出してくれ、僕を元の生活に返してくれ!」という、クロちゃんの強いアピールに思えました。

昼も夜も、ここから外を覗いては、自由な外の暮らしへ、戻りたい様子のクロちゃんです。

暴れる野良猫の去勢手術は可能か?

クロちゃんをケージからキャリーバッグへ捕まえて、暴れるクロちゃんを動物病院で去勢してもらえるのか?

去勢すれば、90%の確率で、排尿スプレーはなくなり、穏やかになると、ネットの記事で読みました。

去勢手術は、クロちゃんと仲良くなってから、と思っていましたが、クロちゃんの排尿スプレー対策に頭を悩ませるこの頃です。

猫ちゃんブログへのコメント

タイトルとURLをコピーしました