猫が好む オモチャ カニカマ ドライフード

da24e386bf2a36d582b1dea32060af63
この記事は約2分で読めます。
猫のおもちゃ

9 猫の好み

 ペットショップで餌を買うついでに、私は猫のおもちゃも買うようになった。

直径4センチくらいのボール、はつかねずみに似せたもの、ゴムひもでぶら下げたネズミ、ネズミの起き上がりこぼし、などなど・・・・・・・・・。

後にこのネズミ系のおもちゃが灰色に大変な事態を招くこととは知らずに。

3匹の中でも灰色はおもちゃに夢中になり、学習の成果か、もともとの性質か、ついには蝶の幼虫を捕って来て、畳の上で食べた。

食べ盛り

お母さんは以前から庭で子猫たちに狩りのお手本を見せていた。

子猫たちにカマキリやバッタを捕っては見せるが、お母さんは決して自分で食べたりしなかった。

お母さんはお刺身も煮魚も食べなかった。

小ぶりの煮干し、カニカマ、おでんのはんぺんは食べた。

安いカニカマが好き

やはり一番好きなのはドライフードのカリカリだった。

猫は小さい時に食べた物しか食べないというが、お母さんもその通りだった。

お母さんの食べ方は、おちょぼ口で食べる、上品な食べ方だった。

お母さんは周囲に誰もいないときにひっそりと食べる、野良猫の食べ方だ。

灰色の食べ方は周囲にお構いなしの、ガツガツとした野性的な食べ方だった。

灰色は痩せの大食いで、お刺身も煮魚もハムも鶏肉も何でもたくさん食べた。

カリカリが好き

後に灰色は狩りの名手となるのである。

 

 

 

猫ちゃん

 心理学に基づいた子ども理解と教材について語り、発達を拡大促進する創作教材を紹介します。市販教材も紹介します。
 要支援2~要介護5のアルツハイマーの親の15年の介護でやってみたアイディアも投稿しています。
 7匹の猫生の記事も笑えます。
 このブログの題名「猫ちゃん」は、認知症の親が猫の名前を憶えられず「猫ちゃん、猫ちゃん」と可愛がったことに由来しています。

猫ちゃんをフォローする
 教材 紹介
 教材 紹介
野良猫お母さん
スポンサーリンク
猫ちゃんをフォローする
猫ちゃんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました