野良猫を保護して8日目 ちゅーるアペティートで目が合う

この記事は約5分で読めます。

クロちゃんを保護して、ちょうど1週間が経ちました。

2021/11/23夜、初日のクロちゃんは、猫捕獲器から、ケージへ、すんなり移動しました。

初日は、恐怖で、固まって、静かなクロちゃんでした。

2日目からの慣れ方

2日目、クロちゃんが静かなので、動物病院に連れて行こうと思いました。

ところがどっこい、クロちゃんをケージからキャリーケースに移動させようと、ケージの天井を30cmくらい開けた瞬間、クロちゃんがカーテンを登って、天窓のさんへ、逃げて行ってしまいました。

10分間ほど、逃げるクロちゃんと、捕まえようとする私との、大活劇です。

動物病院への通院を諦めて、クロちゃんの逃げる方向に、ケージのドアを開けておいて、自分から入ってもらいました。

2日目は、クロちゃんは、恐怖で、飲まず食わずでした。

3日目は、猫トイレに、排尿しました。

お水も飲んで、朝ごはんと、夕ご飯も、たくさん食べました。

4日目と5日目は、良いウンチ出て、お水も飲み、ご飯もたくさん食べました。

猫ちゃんの冬の暖房を電気毛布で工夫しました

クロちゃんの夜間の暖房に、ニトリのN ウォーム毛布をかけました。

毛布で囲まれたので、安心して眠れたようです。

6日目、クロちゃんの暖房に、47Wのハーフ電気敷き毛布を使うことを思いつきました。

山善のハーフ電気敷き毛布 https://amzn.to/3uKXIcH をかけて、その上にニトリの N ウォーム毛布をかけた。

60 W の電気敷き毛布の電気代は、基本料金を別として、「強」で1時間1円、24時間で24円、1か月の連続使用で700円あまりです。

使用するワット数が少ない順に安いので、エアコンホットカーペットこたつ電気毛布の順に、電気料は安いですね。

6日目の夜から、この電気敷き毛布をかけて、その上にニトリの N ウォーム毛布をかけました。

クロちゃんは、暖かく、眠れたようです。

仲良くなる秘策は、ちゅーるアペティート

7日目、仲良くなりたくて、クロちゃんに、花ちゃんの好きなちゅーるアペティートをあげてみました。

2022年現在は、ちゅーるアペティートは生産終了。

ちゅーるアペティートまぐろ味 8本入り1袋181円

代わりに、カインズやAmazonなどで手に入る1袋200円前後の、チャオプチがいいですよ。

チャオプチは、袋に入っているうちに、外側から潰すと、ちゅーるアペティートに近い、柔らかい形状になります。

チャオプチも、味は、まぐろ味、鶏ささみ味、かつお味と、3種類あります。

クロちゃんは、私が見ていると食べないが、私が離れると食べます。

ケージの上の段から降りてきました
私が見ていると食べません離れると食べます

猫は皆、このいなばのチャオちゅーるシリーズが、大好きなようです。

野良猫クロちゃんがスプーンから食べてくれた

8日目、クロちゃんの目の前で、ちゅーるアペティートをスプーンにのせて、見せました。

クロちゃんは、私がそばにいても、ケージの上の段から下の段へ、降りてきました。

しかも、スプーンが動かないように持ったまま、私がそばにいても、4回食べました!

食べ終わって、上の段でリラックスするクロちゃんは、私と目が合います。

黄みがかったグリーンアイと、漆黒の毛が美しい、ハンサムなクロちゃんです。

まだ、オスかメスかどうか、わからないのですが‥‥‥。

上目遣うわめづかいで、怖がっていたクロちゃんが、正面から目を見てくれたことが嬉しいです。

クロちゃんの顔をよく見ると、涙がなくなり、元気そうな顔になっています。

やはり、電気毛布で、暖かくしたことがよかったのかな?

クロちゃんの赤い敷物を、コロコロでお掃除した時も、ゴミはほとんど何もつかず、クロちゃんの身体が、綺麗になってきていることがわかりました。

フロントラインプラスキャットも、何かしらの効果があったのかと思います。

猫の社会的行動

クロちゃんは生粋きっすいの野良猫で、親に身体を舐めてもらったこともなく、兄弟や仲間と身体を舐めあったこともないらしく、自分の体毛や自分のお尻を舐めません。

猫は、生後2ヶ月から生後7ヶ月の間に、親や仲間あるいは人間から保護を受けないと、お互いに身体を舐めるような、社会化の行動が起きないのだそうです。

クロちゃんが生きてきた、野良の過酷さを、想像しています。

ちゅーるアペティートで、仲良くなれそうなので、第2週目の今週は、それを続けてみます。

野良猫ちゃんと仲良くなるヒント

ネットで調べたところによると、保護した野良猫ちゃんと仲良くなるには、

1.正面からじっと見つめない(敵対視)

2.上から威圧的に見下ろさない

3.大きな音や大きな声、低い声を出さない

4.少し高い、柔らかい、優しい、小さな声で話しかける

5.触ろうとしない

6.ケージは三方をふさいで、前方だけ開けておくと、安心する

7.好きな食べ物をあげて、仲良くなる

などが書かれていたので、7日目から実践しています。

その情報の効果で、8日目にクロちゃんは、穏やかに、私の目を見てくれたのかもしれません。

しかしクロちゃんは、野生の野良猫です。

キャリーケースに入れて、動物病院に連れて行こうとすれば、恐怖から、闘いになると思います。

クロちゃんを、ケージから室内に出せるくらい仲良くなるまで、通院は見合わせます。

野良猫クロちゃん保護作戦 10 保護した野良猫のワクチン接種は仲良くなってから?

クロちゃんの存在を知らない花ちゃんの最近の様子

花ちゃんとは、1階と2階に隔離しているので、クロちゃんの病気が花ちゃんにうつる心配はありません。

なにせ花ちゃんは、我が家の1階に、クロちゃんがいることはまだ知らず、今でも毎日、野良猫がいつ来るかと待っていて、窓から外を熱心に見ています。

花ちゃんも、かつて、5匹の子猫を抱えて、保護された初めは、クロちゃんと同じように、人馴れしなかったのでしょうか。

あるいは、花ちゃんは、初めは飼われていたけれども、捨てられて、子猫を産んだのでしょうか。

保護主さんのお宅で、3年間保護されて可愛がられた花ちゃんは、今では本当によく私に懐いてくれます。

夜になると、膝に半身乗って来てくれたり、まるで子猫を舐めるように、私の手を舐めてくれたりします。

花ちゃんがのんびりと、日向ぼっこをする姿、いつかクロちゃんにも、こんな日が来ることを願って、今は世話を続けます。

猫ちゃんブログへのコメント

タイトルとURLをコピーしました