2022年の冬に出会ったGUのすぐれものブーツの紹介

この記事は約3分で読めます。

靴下、ルームシューズ、靴、と紹介してきたので、最後にブーツも、ご紹介します。

履きやすく、暖かく、雨や雪の日にも履ける、冬用のブーツは、GU のヒートパデッドブーツ+ E が最高です。

残念ながら2022年1月2日現在、 ヒートパデッドブーツは、すべて売り切れになってしまったので、皆さんは是非、2022年11月はじめの購入を目指して、待機してくださいね。

オンラインで買えますが、できれば、お近くの、GU 実店舗で履いてみることを、お勧めします。

GU のヒートパデッドブーツ+ E が最高

お値段は、2990円、です。

幅はやや狭いものの、親指がゆったりとしていて、フィット感があり、とても暖かいです。

親指の部分にも高さがあって、作りが素晴らしいです。

ヒートパデッドブーツ+ E

私は、GU オンラインで、 XL を購入してピッタリでした。

紳士用は、内側がボアになっているヒートパデットスリッポンシューズは、1/8ごろには半額の990円で販売されることがあります。

25.0cmが年明けのセールでは990円で販売中

紳士用もぜひ、 GU 実店舗で、試し履きしてみてください。

第2位はウォームムートンタッチブーツ+E

ウォームムートンタッチブーツ+Eは、つま先の縫製が平らで、親指の部分に高さがなく、サイズがピッタリだとつま先が痛い感じがします。

私は GU のネットで、はじめ L サイズを購入し、履いてみたら親指がきついので、 XL サイズに交換しました。

XL にしたら、今度はゆるくて、歩く時にブカブカするから、指が丸まってしまい、歩行に良くないです。

今年は中敷きがなく、土踏まずにフィット感がないので、ダイソーのあったか中敷きを購入して、入れました。

そうしたら、歩く時のブカブカ感は、減りました。

本当は L サイズがいいのでしょうが、親指に不調があるので、親指部分が平らなこのブーツは親指が痛くなってしまいます。

自己都合の返送料は有料ですが、GU の実店舗が近くにあって、店舗受け取りにすれば、GU からの送料は無料です。

毎年冬は、これを1足を履きつぶす、というファンが、大勢いるようです。

ウォームムートンタッチブーツ+E

第3位はウォームムートンタッチショートブーツ+E

やや短めの、ウォームムートンタッチショートブーツ+E もおすすめです。

ロングタイプよりも、着脱がしやすそうですね。

ブラウンのみ、1月8日現在、 GU オンラインストアで、1490円で販売中です。

2021年発売のブラックとグレーは売り切れ。2022年11月の購入はお早めに!

毎年、11月23日からのユニクロ感謝祭には、セール価格になります。

今年、11月に入ったら、GU オンラインで、お気に入りに登録して、購入してみてください。

GU の実店舗がお近くにある方は、ぜひ店頭で、試し履きをお勧めします。

GU 以外のブーツ

これはドイツ製のブーツで、Finn Comfortコンフォート という、足先の幅が広くなっているブーツです。

楽歩らくほ堂という靴屋さんでも取り扱っており、購入できます。

私のサイズは5.5で24.5cm。幅はwワイドです。

カタログハウス通販生活のヤコフォームのブーツ

カタログハウス通販生活の、ヤコフォームの旧型のブーツです。

下駄のように、指が開いた感じで歩けます。

サイズは24.5cm。歩くとき足の指が開く設計です。

カタログハウス通販生活の、ヤコフォームのファスナー型、2022年現在販売中のブーツです。

通販生活®ヤコフォーム|【公式】カタログハウスの通販サイト

健康な方は、どんな靴でも合うと思うのですが、足に不調が出ると、合う靴を探し回りますね。

今年は、寒さが厳しい冬になりそうですが、皆さんはどんなブーツを履いていますか?

猫ちゃんブログへのコメント

タイトルとURLをコピーしました