猫の骨関節炎40日目 モエギタブ10日とペットヒーター5日で軽快してきました

この記事は約4分で読めます。

花ちゃんが、前足を痛める以前のように、元気になってきました!

最初の不調の2月8日から数えて、40日目です。

痛みの急性期の1か月間は、動物病院での消炎剤の注射と、プレドニゾロンの服用が、花ちゃんの日常行動を、助けてくれました。

犬猫のステロイド薬についての情報 https://hospital.anicom-med.co.jp/arm-center/owner/explanation/steroid/

花ちゃんの骨関節炎の慢性期にはモエギタブとペットヒーター

動物病院の痛み止め消炎剤の注射は、3月12日が最後、注射なしで8日目

注射に変わる飲み薬の消炎剤プレドニゾロンは、3月15日が最後、消炎剤なしで5日目

注射やプレドニゾロンの効果が切れて、前足の痛みが悪化するのではないかと、この3日間はとても心配で、様子を見ていました。

動物病院の注射とプレドニゾロンと並行して、3月9日から、ペットの骨関節炎のサプリメント、モエギタブを与え始めて11日目

三共製薬 モエギタブ https://amzn.to/3wmzac3

3月15日から、アイリスオーヤマのペットヒーターを使い始めて5日目

アイリスオーヤマのペットヒーター https://amzn.to/3669GVX

花ちゃんの前足の痛みが、慢性期に入り、三共製薬のモエギタブサプリメントと、アイリスオーヤマのペットヒーターで和らいでいる!

モエギタブとヒーターが、花ちゃんの前足の保温に、合っているようです。

ユニクロのヒートブランケットも骨関節炎の足に暖かい

花ちゃんの前足の保温を思いつく前、ペットヒーターに気がつく前は、ユニクロのヒートブランケットを使いました。

アプリ ねこじゃらC https://apps.apple.com/jp/app/

人間のホットカーペットもカバーやタイマーで使えそう

次の冬は、人間のミニホットカーペットを、ユニクロのヒートケットでくるんで、24時間点けても低温火傷しないようにすれば、それも使えそうです。

山善 カバー付きミニホットカーペット 左30 W 右40 W  https://amzn.to/3IqFUZ1

アイリスオーヤマのペットヒーターの代わりに、人間用のミニホットカーペットをバスタオル等でくるんで、部屋のあちこちに置けます。

山善 ミニホットカーペット 2つとも 27 W https://amzn.to/3Ju3LbC

アイリスオーヤマミニホットカーペット https://amzn.to/3CVFTLn

タイマーなどで切れるようにセットして、低温やけどを防ぐといいかもしれません。

パナソニックタイマー https://amzn.to/3CVnmPg

花ちゃんを見ていると、暑くなると自分から移動します。

猫じゃらC ぐるぐるタワー ペットヒーターがお気に入り

㈮㈯㈰の3日間の花ちゃんは、ウンチの後のウンチハイで走ったり、食欲が出たり、iPad のねこじゃらCで興奮して手を使ったり、自分からぐるぐるタワーに手を出したり、身体全体の毛づくろいを以前のように丁寧にするなど、回復の様子を見せています。

ねこじゃらCの魚が隠れると、iPad の三角折りカバーに手を入れて、魚を捕まえようとします。

ぐるぐるタワー https://amzn.to/3qjBvkp

前足が痛いときは、ぐるぐるタワーにあまり触らず、前足が軽快してきたら、自分から何度も触って遊びます。

毛づくろいなどの、日常生活行動が戻ってきました。

きのうは身体のお手入れも、前足が痛くなかった頃のように、長い時間丁寧に、毛づくろいしています。

気温が暖かくなったことも、日差しが暖かいことも、前足の不調を助けてくれています。

人間も、寒かったり冷えたりすると、膝が痛んだり、腰が痛んだりしますもんね。

5日ごとの注射通院を覚悟していましたが、モエギタブとペットヒーターの保温で、思いがけず花ちゃんの骨関節炎症状が軽快してきて、嬉しい報告ができました。

猫ちゃんブログへのコメント

タイトルとURLをコピーしました