野良猫お母さん

猫がいなくなったとき 高所から降りられない すぐに南を探す 名前を呼んで探す その日の内にポスターを掲示 

19 お母さん猫の外泊  3年目、お母さんが3日間、帰ってこなかったことがあった。 帰らなかった 初日は「あれ、変だな。お母さん、帰らないなぁ」と、気にしただけだった。 2日目は、クロの毒死や母似の交通事故死を思い出して、少し不安にな...
野良猫お母さん

猫が何も食べないとき 毛玉が詰まっている? 毛玉ケアのキャットフード 毛すきのクシ

18 お母さん猫のヘアボール  2年目の10月、お母さんが何も食べず怖い顔で3日間じっとしていた。 風邪でも引いたのだろうか。 好物のカニかまぼこで誘っても食べない。 人間で言えばまるで悪寒がするかのように怖い顔で動かない。 じ...
野良猫お母さん

猫が喧嘩がするときの理由 縄張りを守る猫 子猫を守る母猫

17 お母さん猫の喧嘩  お母さんは子猫を守る本能か、よそ猫には「ファーッ」と怒ってなわばりを主張する。 1回目のけんかは私の留守に起きた。 温室のガラスが欠ける割れるほどの闘いだった。 2回目のけんかは、翌年、お母さんが額に一撃を食...
野良猫お母さん

一匹一匹違う猫の性格 野性的な灰色の場合

16 灰色猫の個性 私が灰色の背中を撫でると灰色は恍惚となる。 感覚に生きるタイプの猫だ。 野性的で狩りが命らしい。 頭が小さくて背骨や手足が長い。 お母さんと同じ三角顔できつねのように目が釣りあがっている。 ずんぐりむっ...
野良猫お母さん

猫の一日の暮らしが分かるまで

15 猫の一日の暮らし  一年くらいすると、猫の一日の暮らしが私にも大体わかってきた。 お母さんは朝ごはんを食べると、トイレを済ませて、縄張りを一度見回りしてくる。 戻って来てお母さんは丁寧な毛繕いと長いお昼寝をする。 お母さんの昼寝...
野良猫お母さん

狩りの得意な猫 野性の強い猫

14 狩りの名手 灰色  灰色は、動物病院から戻って1週間くらいは、寝てばかりいた。 避妊手術後は太りました 4月になると、術後の静養がすんだのか、灰色は、毎朝4時間ほど外出し、トカゲを1匹ずつくわえて戻るようになった。 灰色はトカゲ...
野良猫お母さん

仔猫の避妊手術は何か月くらいからできる? 灰色猫の場合

13 灰色の避妊手術  1匹だけ残った子猫、灰色は雌だった。 春になって、灰色に避妊手術を受けさせた。 灰色推定3か月 灰色も生まれて10か月になったし、近所の発情した猫が夜中に家の屋根で鳴くので、雌の灰色の避妊手術を決心した。 ...
野良猫お母さん

猫の不完全な室内飼いで起きた事故 母似猫の場合

12 母似の事故  年が明けて2月初め、猫たちが朝の見回りに出かけて行った。 見回りの外出へ行った 母似 母似だけが、昼の12時を過ぎても戻らなかった。 自宅前の道路まで探しに出ると、身体が半分潰れて横たわって動かない母似がいた。 ...
野良猫お母さん

猫を完全室内飼いにしなかったことで起きた事故 クロ猫の場合

11 クロの事故  12月、子猫たちも、生まれてから半年くらい経つ。 離乳して身体も大きくなり、好奇心も広がって、道路へと出て行く姿も増えた。 このころ、よそ猫がうちの庭へ頻繁に侵入するようになり、母猫が怒って追いかけ、追い払う中で、子猫も...
野良猫お母さん

後付けの猫の出入り口 便利なキャットフラップ

10 猫の出入り口  11月になり、寒い日が増えた。 猫の出入りのために、常時サッシを開けておくのは、室温をひどく下げる。 冬でも「窓を開けてくれ」と、母似。 猫たちは、庭に面した居間で寝起きしていた。 母似が家の中で初めて眠っ...
野良猫お母さん

猫が好む オモチャ カニカマ ドライフード

9 猫の好み  ペットショップで餌を買うついでに、私は猫のおもちゃも買うようになった。 直径4センチくらいのボール、はつかねずみに似せたもの、ゴムひもでぶら下げたネズミ、ネズミの起き上がりこぼし、などなど・・・・・・・・・。 猫のおもちゃ ...
野良猫お母さん

猫が喜んだキャットタワー

8 キャットタワー  猫は高いところが好きである。 私が押入れや天袋を開けようものなら飛んで来てあっという間に駆け上がる。 灰色は湯沸し器の上や神棚にたびたび登った。 見渡せると安心 野生のライオンが高い木の上だと安心するのと同...
野良猫お母さん

猫が喜んだペットの炬燵

7 ペットの炬燵  晩秋になり寒い日も出て来た。 私はペットの炬燵「小春日和」というものをペットショップで見かけて買った。 ペットの炬燵 2007/01/31 14:33 猫たちは初め小さく狭いペットの炬燵に用心していた。 それ...
野良猫お母さん

母猫の避妊手術で 仔猫の離乳を経験する

6 離乳  10月に入った。 お母さんのおっぱいに接近できない子猫たちは、牛乳を飲んだ。 さびしい 牛乳に浸した、キャットフードも食べた。 お母さんは、授乳をねだられないように、お腹を下にして眠った。 お腹を下に眠る ...
野良猫お母さん

猫の避妊手術を初めて経験する

5 お母さん猫の避妊手術  秋分の日、帰宅すると温室の下方のガラスが一枚割れて、母猫の白い毛がたくさん飛び散っていた。 庭で壮絶な闘いがあったらしい。 闘いの後で 猫たちはこの地域への新しい侵入者だったから、先住の地域猫に縄張りを主張...
野良猫お母さん

野良猫を家猫にするとき 考えること 

4 家猫になる  ある日、母猫がどうしても家の中に入ろうとしていた。 「入れてくださいなぁ」 「入れてくださいなぁ」 「私たち、可愛いですよぉ」 「何とかなりませんかぁ」 「何とかなりませんかぁ」 そう言っているかの...
野良猫お母さん

野良猫を車庫で飼う 家族の同意が得られるまで

3 車庫での暮らし  私は猫を好きだったものの、衣類や寝具に猫の毛が付くことは避けたかった。 飼い始めは猫たちを家の中へ入れる気もなかった。 私は猫たちが車庫を寝泊りに使わないかと考えて、車庫の棚に猫ハウスを置いた。 車庫内の猫ハウス...
野良猫お母さん

野良猫を飼う決心 一度餌をあげたら終生の面倒を看る!

2 決心  私は、自由気ままに見える猫が、昔から好きだった。 しかし、一度も猫を飼う経験がなかった。 子どものころは、交通量の多い街中に暮らしていた。 車の往来の激しい環境で猫を飼うことは、猫の帰還が危なくて飼えなかった。 私が...
野良猫お母さん

野良猫がやってきたとき あなたならどうしますか?

1 侵入者  真夏の昼間だった。 庭に目をやると、温室の隅に白いものが見えた。 猫だ。 白いもの 1匹ではない。 子猫を抱いている。 温室にいったいどこから入ったのだろう。 そうだ。 夏場、温室が暑くなる...
タイトルとURLをコピーしました