3歳から5歳までの発達経過ーL君の場合

この記事は約8分で読めます。

4歳半頃から L 君が、学習中にベビー椅子に上がって立つことが増えました。

立つ行動の出現は、子どもの身体が5歳で完成するので、L君も一番身体を動かしたい時期なのだと理解しています。

L君が椅子に上がる度に、「登っていいよ」と肯定的に、言葉を後からかけていました。

トランポリンを飛んでから椅子に登らなくなった

姿勢もクネクネしやすいL君に、運動がもっと必要に思えたので、直径1m くらいの円形のトランポリンの購入をお母さんに勧めました。

トイプラネットなどの中古のおもちゃ屋さんに行くと、2000円くらいで再販しています。

山善 トランポリン 92/102cm 安全ゴムバンド式 折りたたみ 子供 大人 静音 家庭用 【3色カラー】 OTP-90/OTP-100
●手軽に運動ができるトランポリン。 ●安全で丈夫なテンションゴム採用。 ●折りたたんでコンパクトに収納。 ※折りたたみ、組立は2人以上で行ってください。

はじめは、危険もあるので、大人の見守る時間帯で、使うといいですね。

キッチンの流しの側に置いて、お母さんが夕飯を作る間、あるいは保護者の休日に飛べると安心です。

トランポリンの5本の足を組み立てたり、外したりする時は、手首をひねる運動にもなります。

この手首のひねりがないと、鉛筆を持つことにも、水道栓やペットボトルの開け締めにも、影響します。

コロナ禍で、なかなか運動のチャンスがないので、トランポリンはどの子どもさんにも室内でできる運動で、オススメです。

私もジムテリアのトランポリンを購入して、足先の血流改善のために飛んでいます。

シェイプキューブ gymterior (ジムテリア) 【公式】 トランポリン クッション 大人 子ども 室内 ファブリック とらんぽりん shape cube
【材質】アウターカバー:天面/側面ポリエステル、底面ポリエステル、PVC、 インナーカバー :ポリエステル (アウターカバー手洗い可)、 中材:PEファイバー、ウレタンチップ 【サイズ】450x450x200mm 【重量】約3.5kg 【原産国】中国 【商品企画・開発】 日本 【次のような方はご使用をお控えいただくよう...

お母さんはお父さんと相談して、早速購入し、L君も、L君のお姉さんも、取り合いになるくらい毎日使っています。

トランポリンを始めて2ヶ月経つと、いつのまにか、L君が椅子に上らなくなりました。

同時に、学習中の姿勢も背中が伸びて、とても素晴らしくなりました。

背中がシャキーンとなったL君

ブランコ懸垂で身体を振って数唱も進化する

動きたいときは、両手をそれぞれ机と椅子において、腕立て懸垂のような感じで、自分の身体をブランコにして振っています。

学習の合間の、学習を支えるための緩衝行動なのですが、手で身体を支える運動にもなるし、20までや30までの数唱にもなるので、L君が始めると、すぐ後から、「ブランコしていいよ」と肯定的に声をかけています。

数唱も、2021年4歳8月は、1から19まで行くと、19の次がまた11・12と10代に戻ってしまっていたのですが、2022年1月4歳10月からは、数唱が1~30まで正確に言えるようになりました。

しかしまだ、一対一対応は難しく、1から10まで物を触りながら数えようとすると、指と物と数唱が一致しません。

数唱だけが、猛スピードで先へ飛んでいってしまいます。

療育へのお父さんの参加

夕方、職場から駆けつけるのが超忙しいお母さんに代わって、2021年からは、お父さんもL君と療育に通って来てくれます。

L君が絵本を「あ」から「ん」まで読んで、丁寧に文字をなぞって、お父さんに見せます。

お父さんは、療育の間も、タイミングよくL君の話し相手になり、家庭へ帰ると「頑張ってるよ」とお母さんに伝えてくれます。

こうやってお父さんも、療育に参加してくれると、お母さんの肩の荷が軽くなり、ありがたいです。

そんなL君の3歳から5歳までの、2年間の成長をまとめてみました。

同じ年頃の子どもさんの、発達支援の役に立てば、お母さんも私も嬉しいです。

お母さんは、他の子どもさんの役に立てばと、L君の写真の掲載を許可してくれます。

いつも、ありがとうございます。

個別の療育場面でのL君3~5歳の「ことば」「数」「社会性」2年間の発達経過

4月から年長さんになるL君が、発達支援センターに通ったり、療護園での言語聴覚士さんによる構音指導を受けるにあたって、担当者様の参考になればと思います。

ことば

3歳0月 言葉がほとんどなく、歩かなかったL君

保育園での多動な行動にどう対応するか
教育仮設33-1 まずは本人の気持ちの側で理解する子どもは、できることをする。歩けるようになると歩きたがり、走れるようになると走りたがる。小児科に療育に来ているL君は 、3歳で出会った時は、歩き...

3歳10月 切り替えにはカウントダウンが有効

切り替えが起きにくい子どもには カウントダウンが有効
教育仮設35-1 子どもを見守って待つこと小児科に療育に来ている3歳10ヶ月のL君は、療育の帰りに売店で、アンパンマンのペロペロチョコレートを買ってもらうことを、楽しみにしている。3歳0ヶ月から3歳9ヶ...

3歳11月 対人交渉のことばの形成

コミュニケーションの苦手な子どもの 対人交渉のことばを形成する
教育仮設39-1 正義感が強い、律儀、こだわるとは、行動の選択肢が〇✖しかないと理解する 今月で4歳になるL君のお母さんから、時々、療育の現場やメールで、育児上の困りごとの質問を受ける。例えば、最近の1...

4歳 しりとり

しりとりが分からない子どもにしりとりの仕組みを形成する方法
じゃんけんやしりとりの意味を理解することが、難しい子どもたちがいます。無理に教えなくても、年齢を待つと、7~8歳になれば、分かるかもしれません。5~6歳では、じゃんけんの意味の理解や、しりとりの仕組みの...

4歳2月 色の分類・大きさ比べ・長さ比べの教材と着席

色の分類・大きさ比べ・長さ比べに子どもの好きな物を使えば意欲・集中・着席も増加する
L 君の好きなものは、恐竜、動物、魚、アンパンマン、となりのトトロ、おやつだ 。お母さんも、L君の着替えが起きやすいように、恐竜の T シャツ(西松屋にあり)や、恐竜のマスクを購入してくれる。私も L ...

4歳4月 リズム運動・色・形・数

個別の療育でリズム運動・色・形・数を学習する4歳4ヶ月の L 君
L 君は、4歳4ヶ月の可愛い男の子です。半年ほど、毎回こだわって触っていた、病院の廊下の角の「出会い頭に注意」マークに、7月から触らなくなりました。毎回、そこで一緒に、「走るとぶつかっちゃうね。...

4歳5月 L君の確定域は恐竜

ヤフオク,アマゾン,ペイペイフリマで購入できる恐竜パズルベスト3
4歳5ヶ月の L 君との学習は、記憶する学習というより、分かる学習です。私の提示する教材を、L君が自分で調べることで「分かった!」と思えるような学習をしています。L 君が「分からない」とあきらめないよう...

4歳5月 1から4の数

1から4の数の教材をヤフオクで400円で見つけました
L 君は、保育園年中さん、4歳5ヶ月になりました。病院小児科の療育で、数の勉強と、色の勉強を、続けています。「1個と2個は分かるが、3以上が難しい。3以上は『いっぱい』と言う」と、お母さんからの情報です...

4歳5月 指型が中継ぎ

量と数字を結びつけるのに指型を中継ぎにした方法
4歳5ヶ月の L 君の、色の学習と数の学習が進化しました。これまでは、立体的な感覚運動教材が、L君のやる気をリードしていました。L君が扱って楽しい木製教材だから、手を伸ばして取り掛かり、こちらの提案も少...

4歳7月 恐竜で1から10の数の学習

1から10の数の学習に大好きな恐竜パズルの触覚運動を取り入れる
4歳7ヶ月のL君は、「1~5のだんご差しバラ」および「1~5の棒タイル・バラタイル階段(恐竜シール付き)」であれば、基数を順序よく系列化できるようになりました。ドラえもんのナンバーブロックも、1枚のカードに基数...

4歳7月 一対一対応、序数、数唱が進化

一対一対応、序数、数唱が進化した 4歳7ヶ月のL君
4歳7ヶ月のL君、2021/11/5の療育で難しかった、数の学習に進展がありました。棒差しで一対一対応がしっかりし、数字を順に言いながら並べることができ、順序数の世界があるということに、さまざまな教材で触れるこ...
ソーシャルスキル

3歳9月 ソーシャルスキルの填め板を作る

ソーシャルスキルトレーニング填め板
教育仮設23-1 身体全体の運動能力の発達は大事新しい年になって初めて、3歳9ヶ月のL君が療育に来る日なので、駐車場まで迎えに行ってみた。北風の中、元気に片足スキップで、走ってきた。お母さんに「...

3歳10月 市販のパズルにソーシャルスキルの絵を貼る

ソーシャルスキルトレーニング絵パズル
教育仮設32-1 絵によるソーシャルスキルの脳外イメージ小児科の療育に通ってきている、3歳10ヶ月のL君のお母さんから、身につけさせたい生活スキルの連絡があった。幼児は、自己モニターが難しい。例...

3歳11月 多動に付き合って輔けると落ち着く

多動な子どもの探索に付き合ってうまくいくように輔けると落ち着く
教育仮設38-1 「行って来ていいよ」3歳11ヶ月のL君が、小児科の療育にやってきた。これまでL君は、療育の1時間、四畳半ほどの療育の部屋に、ずっといることが多かった。立体的で操作性の高い感覚運...

4歳 見通し写真カードで着席する

子どもが集中して着席する 見通し写真カードと分割ソフトパズル
保育園の年中児、4歳の L 君は、お母さんと、病院小児科の療育に、隔週でやってくる。お母さんの願いに添って、小学校入学を目指して、着席時間を増やす係わりを心がけている。活動の見通しの提示と、教材の変更が...

4歳 学習場面と生活行動場面

子どもが落ち着くパズル場面と、落ち着かない行動の場面を理解しよう
最近の L 君の学習場面の様子L君は4歳になった。アンパンマンのソフトパズルの遊び方が上達した。言葉が発達したのだ。アンパンマンたちを外しながら、自発的に「並べる」と言った。自発...

4歳1月 どうして靴や帽子を隠すのか

子どもの認知の仕組みに共感するとトラブルの意味がわかる
L君は4歳になった。保育園の年中組さんである。担任の先生は、 L 君がどうしようとしているかを考えてくれる、理解ある先生だ。L 君の考え方の特異性と、仲間の常識との間を、取り持って調整しようとし...

4歳3月 苦手なリズムを動物写真カードで助ける

リトミックの動物イメージを動物写真カードを見せて助ける
L 君4歳の、保育園の年中組の担任の先生が、病院の療育場面に来てくれた。保育園でも、言語発達に伴って、生活行動も発達してきている、との嬉しい評価だった。唯一、リトミック場面で参加できず、フロアにゴロゴロ...

4歳5月 手を振り払わないでね

手を振り払わないで一緒にパズルをやろうとイラストで伝える
「ドアを閉めないで、開けておいてね」のイラストを見せて、待合室でL君に説明しました。するとL君は、走らず、病院の廊下をゆったり歩いて、療育の部屋に向かいました。部屋に入ったところでも、イラストを見せて、...

4歳5月 イラストでソーシャルスキルが見える

イラストを使えばソーシャルスキルを伝えやすい
ヤフオクで手に入れた、厚みのある、恐竜の大型木製パズルの、下絵コピーも準備して、4歳5ヶ月のL君が、療育に来るのを楽しみに待っていました。待合室に迎えに行くと、小児科の待合室で、ビデオのアンパンマンを見ています...

保育園の先生も、L君を丁寧に見てくれていて、いつもL君の気持ちの味方になってくれます。

療育を見学に来てくれて、保育園の様子も聞かせてくれます。

3月生まれのL君、恐竜という確定域を基地に、ことば・数・ソーシャルスキルも、環境を整えた個別の場面では進化してきました。

もうすぐ5歳、2022年4月から年長さんになります。

猫ちゃんブログへのコメント